フロートスイッチ|レベルスイッチのメーカー関西機械工業

製品紹介

フロート式レベルスイッチ KFS 型、TL 型

フロート式 レベルスイッチ(多接点可能)
フロート式 レベルスイッチ(多接点可能)
型式
TL‐101型
コンパクトな屋外端子ボックス
TLK−200型
現場で管理の一体型タイプ
TLK‐200S型
事務所などで遠隔管理のセパレートタイプで、取付簡単、オール樹脂製のレベルセンサです。各種プロセスにおける液量、液面管理に活躍します。
特長
  • 耐候性に優れたAES製端子ボックス
  • シグナルランプ一体型(TLK−200型)
  • 移動可能なユニオン式取付フランジ(JIS5K50A標準)(フランジを外せば、PF2Bネジ取付が可能)
  • 衝撃に強いHIPVCステムを標準装備
  • 低価格、短納期でご提供できます
  • ランプの色で簡単に液量管理(TLK−200型/TLK−200S型)
  • 遠隔管理のセパレートタイプもラインナップ(TL−101型/TLK‐200S型)
  • 豊富なオプション
ダウンロード

※価格は当社担当までご連絡をお願いします。
※上記製品は、提携メーカーの製品となります。

GET Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください(無料)。
ページの上部へ
KANKI フロート式レベルスイッチとは?
KANKI フロート式レベルスイッチとは?

【KANKI フロートスイッチ】は、小口径取付(25A・30A)及びルーズタイプ(詳細は下記の「レベルセンサ 接点位置の変更方法」を参照ください)のレベルセンサ(レベルスイッチ)で接点位置が現場で自在に調節できます。

フロートスイッチの動作原理は、フロート内に封入されたマグネットの磁界がステム内に取り付けられたリードスイッチをON・OFFさせる構造になっており、フロートの上・下により磁界が作用する位置から作用しない位置へと移動しスイッチの開閉が行われる仕組みです。


特徴
  • ネジ込み取付
  • 接点位置が変更可能(ルーズタイプ)
  • 耐薬品性に優れたフロート
  • リード線付と屋外端子ボックス付の2種類をご用意
  • 小口径で小スペースでも取付可能
  • カット及び全長変更可能

  • ※KANKIフロートスイッチは、1接点もしくは2接点対応です。
    ※『KFS-B型』と『KFS2-B型』には共に端子ボックスが付いています。
    ※長いフロートスイッチも実績あります。お問い合わせの上で対応させて頂きます。

●フロートスイッチと合わせてタンクも検討したい方「撹拌機・タンクユニット製品」をご覧ください。


納入事例
  • 小型タンク内の液の下限及び渇水警報、ポンプ停止用に。
  • 薬品は希硫酸、塩酸、次亜塩素酸ソーダなど各種実績あり。
  • 既設の槽に、もう1接点、満水or渇水(上限or下限)の検出用に。
  • タンクの高さによりますが、3m3程度のタンクの下限検知用にも実績有ります(一部、長尺タイプのフロートスイッチも製作しています)。
    ※安価で、接点位置の調節が可能なフロートスイッチのメリットはそのまま。リピートのご注文も増えています。
レベルセンサ 接点位置の変更方法
Step 1
Step1
この取付位置を下にして、接点を変更します。
Step 2
Step2
固定ナットを取付ネジから緩めて…
Step 3
Step3
取り外します(Oリングが入っています)。
Step 4
Step4
設定したい位置に取付ネジ、Oリング、固定ナットを移動します。滑りにくい時は潤滑スプレーなどで滑るようにしてください。
Step 5
Step5
取付ネジに再びナットを取り付けます。
Step 6
Step6
取付位置が下になり、接点が変更されました(以前より接点は上になりました)。
ページの上部へ
フロート式レベルスイッチKFS型
フロート式レベルスイッチKFS型

フロート式液面スイッチ(レベルスイッチ) リード線タイプ(1接点)

型式・寸法表(標準)
型式 L1(mm) L2(mm) 適用容量(参考)
KFS-750型 750 〜600 50〜100L
KFS-900型 900 〜750 200L
KFS-1100型 1,100 〜950 300〜500L

※レベルスイッチの長さについては、お打ち合わせのうえ対応させていただきますので、担当まで一報ください。

カタログ図面取扱説明書 ダウンロードはこちら

ご不明な点やご質問は「お問い合わせ」よりお気軽に一報いただきますようお願いいたします。

ページの上部へ
フロート式レベルスイッチKFS-B型
フロート式レベルスイッチKFS-B型

フロート式液面スイッチ(レベルスイッチ) 屋外端子ボックス付(1接点)

型式・寸法表(標準)
型式 L1(mm) L2(mm)
KFS-750B型 750 〜580
KFS-900B型 900 〜730
KFS-1100B型 1,150 〜980

※屋外端子BOX付
※KFS-1100B(特殊)L1=1,620mm L2=〜1,450mm 長尺タイプのフロートスイッチも、ご用意できます。3m3〜2m3程度のタンクにもお使い頂けます。
※フロートスイッチの長さについては、お打ち合わせのうえ対応させていただきますので、担当まで一報ください。

カタログ図面取扱説明書 ダウンロードはこちら

ご不明な点やご質問は「お問い合わせ」よりお気軽に一報いただきますようお願いいたします。

ページの上部へ
フロート式レベルスイッチKFS2-B型
フロート式レベルスイッチKFS2-B型

フロート式液面スイッチ(レベルスイッチ) 屋外端子ボックス付(2接点)

型式・寸法表(標準)
型式 L1(mm) L2(mm) L3(mm)
KFS2-750B型 770 〜580 100 or 150
KFS2-900B型 920 〜730 100 or 150
KFS2-1100B型 1,170 〜980 100 or 150

※2接点・屋外端子BOX付
※レベルスイッチの長さについては、お打ち合わせのうえ対応させていただきますので、担当まで一報ください。

カタログ図面取扱説明書 ダウンロードはこちら

ご不明な点やご質問は「お問い合わせ」よりお気軽に一報いただきますようお願いいたします。

レベルセンサ(レベルスイッチ)と攪拌機(かくはん機)共に標準仕様品は短納期、安価にて提供させていただきます。
KANKIフロートセンサ(フロートスイッチ)は、固定ナットを緩め任意に上下して、液面の位置を決めてから、固定ナットを締めてご利用ください。ルーズタイプのため、現場での調整可能です。(接点位置の変更方法はこちら)
また、レベルセンサのフロートを逆にすると、動作方向が逆になります。
省スペースでのご利用に、実験装置に組込み用として是非、フロートセンサ(フロートスイッチ)及び攪拌機(かくはん機)をご利用ください。
また、レベルセンサの長さ対応など、特注品のフロートスイッチのご相談もお問い合わせください。

スピード対応お約束
お見積依頼はこちら
お問い合わせはこちら
GET Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください(無料)。
ページの上部へ